-福岡発、映画、ドラマ、トレンド情報の発信源!-

愛★Media Show

映画

映画世界から希望が消えたならあらすじネタバレ!試写会感想/評判や舞台挨拶はいつ?

更新日:

 

映画『世界から希望が消えたなら。』2019年10月18日(金)公開

 

ベストセラー作家である男が突然心臓発作に襲われ、穏やかな生活とは一変して”余命宣告”を受ける。そこから男は決意を持って立ち上がるー。

 

この記事ではキャストや主題歌、舞台挨拶などについてご紹介したいと思います!

 

映画世界から希望が消えたなら wiki情報

・作品名:『世界から希望が消えたなら』
・監督 :赤羽博
・脚本 :大川咲也加
・キャスト:
御祖真/竹内久顕
藤坂沙織/千眼美子
御祖磯子/さとう珠緒
御祖君代/芦川よしみ
御祖信忠/石橋保
御祖玉美/木下渓
・音楽 :主題歌「新復活」/竹内久顕
・公開日:2019年10月18日

 

監督は、1980年代から数々のドラマ、反町隆史の『GTO』や『教師ビンビン物語』、映画『君のまなざし』など数多くの作品を手掛けた赤羽博監督。

 

脚本は、『僕の彼女は魔法使い』の主題歌や『さらば青春、されど青春』の挿入歌を歌っていて、今回『世界から希望が消えたなら』のイメージソング「もう一度だけ」を歌う大川咲也加。

 

それでは、とっても気になる映画『世界から希望が消えたなら。』の内容や、素晴らしい音楽についてご紹介致します!!

 

 

映画世界から希望が消えたならの原作やあらすじネタバレをご紹介!

 

制作総指揮と原案を宗教家の大川法隆が担当し、「僕の彼女は魔法使い」で復帰後初主演作となった千眼美子やさとう珠緒らが出演し、今回映画初主演となる竹内久顕が主演を務める。 まずは、下記のツイッターからフライヤーをご覧ください。

 

https://twitter.com/hs_movies/status/1147010190811619328

 

毎日穏やかで幸せな日々を過ごしていたのに、突然の”死の宣告”を受けた男の復活を映画を通して多くの人が感銘を受けるのではないでしょうか。

 

それではあらすじをお伝えします。

 

三十歳を前にして、御祖真(竹内久顕)は商社を辞め、自らの意思を世に問いたいと思い作家になりました。

 

ベストセラー作家であり出版社を経営している真は、妻や3人の子供にも恵まれ充実した日々を過ごしていました。そして彼には誰にも言えない秘密があったのです。

 

そんなある日、帰宅途中に胸の苦しみを感じた真。外の空気を吸うために送迎者から降り、庭園を散歩しました。そこでは結婚式が行われていて、娘の将来の姿を思い浮かべていたら、激しい心臓発作に襲われ倒れてしまいました。

 

意識を失いかけた真の手にはトルストイ著『復活』が握られていました。

 

緊急搬送されて医師から告げられたのは無情にも、”死の宣告”だったのです。

 

真は”死の宣告”から決意と使命を持ってどう立ち上がるのでしょうかーー。

 

 

映画世界から希望が消えたならのキャストや主題歌/音楽をご紹介!

 

それでは、早速気になるキャストのご紹介をします。

 

御祖真/竹内久顕

 

 

彼は元駿台予備学校日本史講師です。良講師として受講者から支持されていました。俳優としては、2019年公開の映画「僕の彼女は魔法使い」に出演。

 

今回、映画初主演を務め主題歌も歌っています。多才な才能に、これからの活動も注目です。

 

 

藤坂沙織/千眼美子

 

 

藤坂沙織役を演じるのは千眼美子。「僕の彼女は魔法使い」では主演を務め、今回女優復帰後実写作品3作目となる『世界から希望が消えたなら。』。さらば青春、されど青春」では、額田美子役を演じています。

 

彼女の演技は以前からとても定評があり、いつも笑顔で観るものを魅了する魅力を持っている女優さんです。

 

 

御祖磯子/さとう珠緒

 

 

御祖真の妻役を演じるのはさとう珠緒。 テレビ朝日「超力戦隊オーレンジャー」のオーピンク役でドラマデビューしました。数々のテレビ、映画、舞台、CMでも活躍。「白鳥麗子でございます!THE MOVIE」に出演。

 

2015年「第4回ゴールデンバード賞」大賞受賞しました。

 

 

御祖君代/芦川よしみ

 

 

映画「1リットルの涙」、「さらば青春、されど青春」など数多くの映画や、舞台、CM、テレビで活躍されている女優さんです。

 

男と女のラブゲーム」のデュエット曲なども歌っています。

 

 

御祖忠信/石橋保

 

 

君は裸足の神を見たか」で俳優デビュー。ドラマ、「愛という名のもとに」「HOTEL」「ウルトラマンティガ」など数々の作品に出演しています。

 

 

御祖玉美/木下渓

 

 

2017年 ニュースタープリンセスオーディション グランプリ。今回は御祖玉美役を演じます。

 

そして今回、映画『世界から希望が消えたなら。』の主題歌を歌ったのは主演を務める竹内久顕です。

 

https://twitter.com/hs_movies/status/1148819403087081473

 

今回は主題歌も担当している竹内。主人公の『復活』への思いが込められていて、制作総指揮の大川隆法自らが綴った作品です。その深遠な詞を、総合プロデューサーもつとめる竹内久顕が渾身の力を込めて歌い上げています。

 

とても温かみがあり優しい声が、さらに映画の中に引き込まれていきそうです。

 

そして映画のイメージソング「もう一度だけ」を、脚本の大川咲也加が歌っています。こちらもとても綺麗な歌声でMVも素敵です。

 

https://twitter.com/hs_movies/status/1148819489993048064

 

映画世界から希望が消えたならの試写会の感想や評判が気になる!

 

映画『世界から希望が消えたなら。』の試写会の感想や評価について調査してみましたが、まだ情報は出ていないようです。  (2019/8/13現在)

 

ですが、まだ映画公開までは2ヶ月近くあるので、新しい情報も出てくるかもしれません。

 

https://twitter.com/hs_movies/status/1120915315267780608

 

普段、自分が”この世界からいなくなる”ことなんて考えも、想像もつきません。主人公は何を思うのでしょうかー。

 

https://twitter.com/hs_movies/status/1100931650660196354

 

『僕の彼女は魔法使い』で共演した竹内久顕と千眼美子。二人の演技をまた観られるのは楽しみですね。

 

 

日本より早く、海外では映画祭で公開されたようです。早く日本でも観たいですね。

 

 

ポスターの構成もとても美しく、悲壮感も希望も感じます。

 

キャスト陣も演技派で、とても楽しみです。海外で賞も受賞されているみたいなので、期待も高まりますね!

 

予告動画を見ても切迫した状況が画面からヒシヒシと伝わってきます。とても切なく、そして人間の真の力を見られるような、そんな気がしますね。

 

 

映画世界から希望が消えたならの予告動画の感想や前売り特典をご紹介!

 

そして、予告動画も以下のように公開されています!

 

予告動画はこちらです↓

 

苦しい状況の中で、立ち上がろうとする主人公に誰もが感動するのではないでしょうか。

 

ツイッターの中には、

 

早速楽しみにされている方もいらっしゃいますね。公開前ですが、話題になりそうです。

 

 

本当に素敵な歌詞にメロディー、歌声だと思います。映画にピッタリで、より深みを増すような気がします。

 

 

内容を知らなくてもパッと見て、とても目を引かれる画像です。そしてすごく気になりますね。

 

 

今回、千眼美子さんは「僕の彼女は魔法使い」の役とは違った雰囲気を感じます。

 

色々なツイートがあり、予告動画からも迫るものがあって、本当に公開が楽しみになります!

 

前売り、特典の情報ですが、前売りは【ムビチケ】で 一般1400円/小人800円(当日一般1800円の処)で販売しているようです。

 

現在、ムビチケでは”前売り特典なし”でした。

 

 

映画世界から希望が消えたならの舞台挨拶や映画公開日はいつ?

 

公式や、ツイッターを見る限りでは、舞台挨拶の発表はないようです。これからも注目して見てみたいと思います。

 

『世界から希望が消えたなら。』の映画公開日は2019年10月18日(金)です!!

 

公式ではまだ上映スケジュールの情報は出てませんでしたが、ヒューマントラストシネマ渋谷の上映スケジュールは出ていました。

 

10月18日上映予定の劇場です!

      

 

これから情報がどんどん出てくると思うので、公式のサイトもご覧ください☆

 

公式のサイトはこちら↓

 

本日のまとめ!

 

今回は『世界から希望が消えたなら。』について調べてみました!

 

予告動画からも、ストーリー、音楽の壮大さから期待感が高まってきますね!誰もが感情移入できて、深く考えさせられるのではないでしょうか。

 

ぜひ劇場で主人公”真”の立ち向かっていく姿、奇跡に注目です!!!

-映画

Copyright© 愛★Media Show , 2019 All Rights Reserved.