-福岡発、映画、ドラマ、トレンド情報の発信源!-

愛★Media Show

映画

映画閉鎖病棟原作やあらすじネタバレ!試写会感想/評判や舞台挨拶はいつ?

更新日:

 

今回は映画「閉鎖病棟 それぞれの朝」を紹介します。

 

作家、そして今も現役精神科医として2つの顔を持つ帚木蓬生さん!

 

精神科医である彼だからこそ描くことができた小説「閉鎖病棟」「エヴェレスト 神々の山嶺」「愛を乞うひと」平山秀幸監督が初めて脚本を手掛け、9年以上もの歳月をかけて作り上げました本作。

 

映画としては初めて、実際にある精神病院の病棟で撮影が行われた作品でもあります。

 

では映画「閉鎖病棟 それぞれの朝」の原作やあらすじ、ネタバレ、試写会感想や評判、舞台挨拶どの最新情報をお伝えしていきます。

 

映画閉鎖病棟のwiki情報

公開日 :2019年11月1日金曜日から全国ロードショー
原作:帚木蓬生「閉鎖病棟」(1994年4月発行)
監督・脚本:平山秀幸
音楽プロデューサー:津島玄一
音楽:安川午朗
主題歌:K「光るソラ蒼く」
製作:2019年日本
配給:東映
時間:117分
~キャスト~
梶木秀丸 役・・・笑福亭鶴瓶
塚本中弥/チュウさん 役・・・綾野剛
島崎由紀 役・・・小松菜奈
丸井昭八 役・・・坂東龍汰
キモ姉 役・・・平岩紙
石田サナエ 役・・・木野花
重宗 役・・・渋川清彦
大谷 役・・・高橋和也
井波 役・・・小林聡美

 

 

映画閉鎖病棟の原作やあらすじネタバレをご紹介!

 

第8回山本周五郎賞を受賞し、ベストセラーとなった小説「閉鎖病棟」が原作です。原作となった小説を書いたのは現役精神科医である帚木蓬生さん!

 

 

「三たびの海峡」で吉川英治文学新人賞、「逃亡」で柴田錬三郎賞、「水神」で新田次郎文学賞を受賞しています。他にも「ソルハ」や「蠅の帝国」「蛍の航跡」「日御子」「国銅」「風花病棟」「天に星 地に花」「受難」「守教」などがあります。

 

映画のあらすじを見てみましょう。

 

自身の母親や妻を手にかけ、死刑宣告を受けながらも死刑執行が失敗に終わり、生きている男・梶木秀丸(笑福亭鶴瓶さん)

 

そして、ある日突然幻聴が聞こえるようになった元会社員の塚本中弥(綾野剛さん)や親からの暴力に悩み不登校となった女子高生である島崎由紀(小松菜奈さん)

 

彼らはある精神病院の患者として、出会います。

 

様々な辛い過去や抱えきれないほどの苦しみを持ち、さらに家族や世間から疎まれ、行き場をなくした患者たちの拠り所である精神科の病棟…

 

それぞれ明日の朝を迎えるために、必死にもがきながらも生きていこうとする日常の中で起こったある事件…この事件は患者たちの心に、そして淡々と過ごしていた日常に少しずつ変化をもたらします。

 

そして、梶木秀丸は入院患者である重宗(渋川清彦さん)を殺害します。

 

ここからはどうして秀丸が殺人を犯したか、原作の内容を見ます。

 

島崎由紀は義父からの性的暴力を受け、心に傷を負い、不登校となります。そして精神科に通院する中で知り合った秀丸やチュウによって、少しずつ癒されていく彼女…

 

そんな彼女に目をつけた重宗は彼女を襲います。その現場を見た同じ病院の患者が秀丸に話します。彼女が病気になった理由を知っていた秀丸…そしてチュウも強姦の事実を知り、自分が重宗を殺すことを決めます。

 

チュウの決意を感じだ秀丸は2人を救うため、重宗を殺害します。

 

以上が小説から分かる犯行動機です。

 

1994年に小説が発行されてから25年の歳月が過ぎています。映画ではどのように描かれ、変化しているのでしょうか。

 

 

映画閉鎖病棟のキャストや主題歌/音楽をご紹介!

 

それではキャストや主題歌に音楽の担当を紹介していきます。

 

梶木秀丸役:笑福亭鶴瓶

 

梶木秀丸を演じるのは笑福亭鶴瓶さん!

 

 

「ディア・ドクター」以来10年ぶりに主演を務めた鶴瓶さんは、この映画のために7キロの減量をしました。「ディア・ドクター」ではキネマ旬報賞やブルーリボン賞、2015年には映画「ふしぎな岬の物語」で日本アカデミー賞助演男優賞を獲得しています。

 

 

塚本中弥(愛称・チュウさん)役:綾野剛

 

塚本中弥(愛称・チュウさん)綾野剛さんが演じます。

 

 

多くのドラマだけでなく、「そこのみにて光輝く」や「リップヴァンウィンクルの花嫁」、「64-ロクヨン-」、「怒り」、「日本で一番悪い奴ら」など映画にも出演する実力派俳優です。

 

日本で一番悪い奴ら Blu-ray
created by Rinker

 

 

島崎由紀役:小松菜奈

 

心に闇を抱え、不登校に悩む女子高生である島崎由紀を小松菜奈さんが演じます。

 

 

 

恋愛ものから今回のような役まで演じ切る彼女は映画「渇き」や「溺れるナイフ」、「坂道のアポロン」などに出演しています。さらに2019年2月22日に公開された映画「サムライマラソン」や2019年5月31日公開の映画 「さよならくちびる」にも出演!

 

 

丸井昭八役:坂東龍汰

 

チュウさんを慕っている丸井昭八を演じるのは坂東龍汰さん

 

 

ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」や2019年公開された映画「十二人の死にたい子どもたち」などに出演する今注目の若手俳優です。

 

十二人の死にたい子どもたち / 冲方丁 ウブカタトウ 【本】

 

 

キモ姉役:平岩紙

 

キモ姉を演じる平岩紙さん!

 

 

様々な舞台や映画、ドラマに出ている実力派の彼女は、今放送中の月9ドラマ「「監察医 朝顔」にも出演しています。

 

 

石田サナエ役:木野花

 

ベテラン女優の木野花さん石田サナエを演じています。

 

 

2018年に公開した映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」、「十年 Ten Years Japan」、「愛しのアイリーン」に出演しています。

 

 

重宗役:渋川清彦

 

そして重宗を演じるのは、俳優の渋川清彦さん

 

 

数多くの映画やドラマに出演し、独特な個性と演技で魅了してくれます。映画「パンク侍、斬られて候」やドラマ「ルームロンダリング」、大河ドラマ 「西郷どん 」にも出演しています。

 

 

大谷役:高橋和也

 

この病院の精神科医師・大谷を演じるは高橋和也さん

 

 

ドラマ「チア☆ダン」や「集団左遷!!」、映画、舞台と活躍され、また韓国俳優イ・ビョンホンの声の吹き替えもしています。

 

 

井波役:小林聡美

 

小林聡美さんは井波看護師長を演じています。

 

 

演技派女優としてキャリアを確実に積み上げて小林聡美さんは、映画「かもめ食堂」や「紙の月」などに出演しています。

 

主題歌:K「光るソラ蒼く」

 

主題歌は歌手・Kが歌う「光るソラ蒼く」です。でき上った映画を見たり、台本を読んだり、撮影現場を見学したりと時間をかけてイメージを膨らませ、完成させたそうです。

 

2019年8月24日現在、「光るソラ蒼く」は配信などの予定は発表されていません。

 

チェックはKのオフィシャルサイトから↓

 

映画閉鎖病棟の試写会の感想や評判が気になる!

 

試写会の感想をピックアップ!皆さん、高評価のようです。

 

https://twitter.com/joqrkazumi/status/1146403304944967681?s=20

 

涙なしでは見れないようですので、多めにハンカチを用意しましょう!

 

 

救いのある物語と聞き、さらに期待に胸が膨らみます。

 

 

チラシをGETした方など、前売券発売前から盛り上がっているようです。

 

 

公開までかなり日数があって、この状態と言うことは…前売券が売り出された頃にはどうなっているのでしょうか?

 

 

公開まで待ちきれない人は、小説を読むのもいいかもしれませんね。

 

 

映画閉鎖病棟の予告動画の感想や前売り特典をご紹介!

 

さて、映画閉鎖病棟の予告動画の感想や前売り特典をご紹介します!

 

 

梶木秀丸が法廷に入るシーンと彼を罵るセリフから始まる予告動画。

 

映像からは家族や世間から疎外され、孤独に陥った患者たちの心の叫び声が聞こえてきます。絶望しながらも、必死で前に向こうとする患者たち…悩みや葛藤を抱えながら生きていくことの難しさを改めて感じます。

 

そして帰る場所があることの安心感と幸せ…日々の生活の中で、とても大切なだけど、忘れがちになること…

 

動画の中で「その優しさをあなたは咎めますか?」と流れるナレーション…優しさから殺人を犯したということでしょうか。胸が痛くなる内容ですが、映画の中に流れている空気は優しく、ほっこりしていて救われます。

 

公開されたポスターがこちら↓

 

2019年9月20日(金)からムビチケで特典付き前売り券が発売され、先着・数量限定でプレゼント!購入者特典は秀丸(笑福亭鶴瓶)、チュウ(綾野剛)、由紀(小松菜奈)たち3人を写った特製A5サイズクリアファイルです。

 

 

ムビチケの公式サイトはこちらから↓

 

映画閉鎖病棟の舞台挨拶や映画公開日はいつ?

 

舞台挨拶は現在未定です。しかし基本的には映画公開初日に開催されることが多いので、公式ホームページからのチェックをお忘れなく!

 

公式ホームはこちら↓

 

映画公開は2019年11月1日金曜日から全国ロードショーで始まります。

 

 

本日のまとめ

 

人間は決して1人では生きていけない生き物だと感じました。個人主義が多い今の時代だからこそ、お薦めしたい映画です

 

切なく、厳しい内容のこの映画…見終わった後、私たちは何を感じるのでしょうか。とにかく、この映画を見に行く時はハンカチを絶対にお忘れなく!

-映画
-, , , , , , ,

Copyright© 愛★Media Show , 2019 All Rights Reserved.